本文へスキップ

ばね指の整体 弾発指 八戸市白銀町・指の関節を調整してじん帯を丁寧にほぐせば改善できます。手術前に一度ご体験ください。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.090-2020-5692

〒031-0822 青森県八戸市白銀町白浜道2-22

ばね指の整体 弾発指八戸整体

八戸整体 ばね指 弾発指
 
八戸整体 ばね指 弾発指
ばね指の手術後写真・再発するケースもあり

八戸整体 ばね指 弾発指

☆指には腱(けん)というヒモがあります。

指の曲げる屈筋。伸ばすことが出来る伸筋とあります。

さらに屈筋腱には、腱の浮き上がりを押さえる靭帯性腱鞘(じんたいせいけんしょう)というトンネルがあります。

八戸整体 ばね指 じん帯性腱鞘炎

症状と原因

☆屈筋腱と靭帯性腱鞘の間で炎症が起こると、指の付け根に痛み、腫れ、熱感が生じます。

これを腱鞘炎と呼び、進行するとばね現象が生じます。
これがバネ指です。


☆主に妊娠時、産後や更年期以降の女性に起こることが多く、右手の母指に最も多く発生しますが、中指や薬指に発症するケースもあります。

☆関節リウマチでもこのようなバネ指状態が発生します。

小児にも発生しますが、この場合は先天性疾患の理由によるものが多い。

☆手指の使い過ぎ(酷使)による場合が多いようです。


八戸整体 ばね指 弾発指

バネ指に関する概念と対処の方法

◎現代医学は親指第一中手骨の付け根のCM関節が亜脱臼している事実を全く見逃しています。
(下図拇指赤丸印し付け根部分が亜脱臼している。)

八戸整体 ばね指 弾発指

◎現代医学では妊娠時期、出産後、更年期、リューマチ、などによってもバネ指が発症すると説明していますが、使い過ぎや腱鞘炎は別として、妊娠していなくても出産しなくても、更年期でなくても、リューマチでなくても、あるいは男性でもバネ指になって来院する方がいます。

そして来院する方で親指のバネ指の場合は
CM関節が亜脱臼、もしくは脱臼していることを整形外科や接骨院で指摘されなかったということと、手術を勧められたということ。

◎手術をしたけど半年後に再発したと言って来院された方もいました。

その方は
1か月の間に5回の施術でほぼ完治しました。

やはり拇指の付け根
CM関節が亜脱臼していました。

このように拇指
CM関節の亜脱臼を指摘して施術してきました。

◎医学的知識は必要なものですが、しかし知識偏重主義になりますと患部の発する変化や異変、メッセージを見逃すことになると思えてなりません。


◎患部に熱感による炎症がなければ、そのポイントを丁寧にほぐし、亜脱臼や脱臼を正しく矯正してもどします。

この操作でバネ指の状態が改善緩和されてきます。

八戸整体 ばね指 弾発指


八戸市みずほ整体

八戸を中心に下記地域からも来院頂いております。青森市 弘前市 十和田市 五所川原市 三沢市 むつ市 黒石市 五戸町 三戸町 大間町 七戸町 つがる市 南部町 六戸町などからも来院いただいております。

〒031-0822 青森県八戸市白銀町白浜道2-22
TEL.090-2020-5692

 


みずほ整体

〒031-0822
青森県八戸市白銀町白浜道2-22

TEL 090-2020-5692